favorites of zf2sp6 | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

favorites of zf2sp6all replies to zf2sp6favorites of zf2sp6

攻殻劇場版とラブライブ観てきた。

返信

【攻殻劇場版】


TV放送では時系列に沿って放送されなかったせいかイマイチ話が飲み込めない点があって、多少ちんぷんかんぷんな心持ちで行ったのですが、この劇場版に関しては話の締めくくりとして非常にわかりやすくまとめられていました。

それでいて色々と交錯するシナリオ展開は大変面白かったですし、オチの意外性や映像美など、劇場で観て良かった、と素直に思える出来映えでした。新声優の演技にも最後の最後でようやく慣れた感じ。コーネリアスのおしゃれな劇伴も、新しさを演出する上で良かったのかもしれません。色々と結果オーライに思えてゴーストハックされた心持ち。

上映開始数分で見られる、素子ちゃん史上最高の(作り)笑顔が可愛くて胸キュン。



【ラブライブ】(盛大にネタバレ多々)


観ようか観まいか迷っていたのですが、攻殻終わった後にちょうど上映開始の時間だったのでハシゴすることに。以下、突っ込みどころが多くて止めどねぇ。


・突然、「アメリカのテレビ局からオファーがあったYO!」という理由でニューヨークに遠征するメンバー達。

・なのに、同伴者も居なければ現地TV局のスタッフも一切出てこない不思議。女子高生の卒業旅行にしか・・・

・しかも、現地のTV局はメンバーにロケ地まで選定できる権利を与える大判振舞。しかも、選定したのはライブ前日。

・帰国後はTV放送で扱った「3年生の卒業をもって解散」というネタをぶり返して焼き増し。十輝先生ェ・・・

・穂乃果の一人芝居が必然的に多かったのですが、中の人がメディアに出まくってその姿を目にしていたせいで、声を聴く度にガタイの良いマッチョなアラサー女子の姿が脳裏をよぎるのです。集中できねぇw

・穂乃果が悩んだ末に解散を決定するシーンでカルデラ湖に全力疾走してゆく姿が、映画『心の指紋』のクライマックスをリスペクトしているように感じたのは自分だけですか?


後半、近隣のスクールアイドルに声をかけまくって、アキバ中央通りを占拠する一大集結ライブを慣行するシーンがあるんですが、


・スクールアイドル全体を盛り上げよう、という主旨で声かけたのに、μ'sとARISEだけひな壇扱いで、その他は完全な賑やかし。

・っていうかライブ前に、μ'sのメンバーの為に、海を割るモーゼの出エジプトよろしく道を開けるモブアイドルが訓練された兵隊のようで、ヒエラルキーがひしひしと伝わってきて怖い・・・

・ライブ中はメンバーの親族などが観客として映し出されるカットが挟まれるもの、いわゆる一般的に言うドルオタ的な、情熱ほとばしる男性ファンなどの一般人の描写は無し。大量のアイドルが画面を埋めてはいるけれど、オーディエンス不在という不思議空間。この子達は一体誰に支持されているのか・・・・


などなど、もう、とにかく突っ込まずにはいられない内容の映画だったのですが、もともとファンの為のご褒美的な位置づけで制作されたものでしょうし、その点では使命を全うしていたように思います。明るく楽しく、目くじらたてて「つまらない」と断じなくてもいいじゃない?ハッピーでピースフル、そんな気分になる映画。


で。(1)

上映終了後にハンカチで目頭おさえて鼻汁すすりってる女性客が何人かいたんですが、え?流石にこの映画に泣く所はなくね?女性的には泣ける要素があったの?わからん・・・


で。(2)

シアターから出る道すがら、前を歩いていた若い男性二人組の会話。

「えー、これで何回目だっけ?」

「6回」

え?流石にこの映画を6回も観る要素なくね?入場者特典もなかったよ?自分貰わなかったし。わからん・・・・


劇場の物販で凜ちゃんラーメンがカートン売りされていたんですが、あんなデカイの買って帰る人いるんだろうか?

投稿者 sbifb4 | 返信 (0)

昔話をしてから、まとまらない愚痴を言います。

返信

ウィキペディアで深刻な”一次資料”汚染

http://www.blogos.com/article/118728/


何かを調べたい時は、たいていはmixiか2chかWikipediaのどれかにとっかかりがあって、あとはそのへんからGoogleでたぐっていけばわりと早く目的の情報にたどり着ける、という時代が、かつて、あった。


SEOとかいう胡散臭い手法のおかげで、いい迷惑だよ。


サーチエンジンもサーチエンジンで、オレに黙って検索結果を「最適化」しないでほしい。

調べるのはオレが知らないから調べるんであって、何を調べたそうなのかをあなたに決めてもらいたくないのです。居場所や今まで調べた事象を根拠にしてどうするの。それじゃない事象を調べたいんです。

投稿者 zig5z7 | 返信 (1)

素晴らしい二度見。

返信

http://youtu.be/J_8mdH20qTQ


全員、後半ではわりと落ち着いてる。

のどかな大事件で終わってよかったです。

投稿者 zig5z7 | 返信 (0)

http://q7ny3v.sa.yona.la/2222

返信

ハズみで月曜の夜から火曜の朝をディズニーランド横のホテルに泊まることになった。楽しみだな。

投稿者 q7ny3v | 返信 (0)

http://q7ny3v.sa.yona.la/2221

返信

FM東京を聴いているのだけれど、ショートショートドラマが浪費お嬢様ネタでSEにピンクフロイド「マネー」のギルモアギターリフが。「型」って素晴らしい。

投稿者 q7ny3v | 返信 (0)

ちなみに、マグリットも行った。

返信

これ。


http://www.nact.jp/exhibition_special/2015/magritte2015/index.html


おもしろかったのが、あれが並んでいる中を歩いていると、普通の椅子が作品に見えてきたこと。


大きめの展覧会だと、会場内に、部屋の隅とかに、監視員が座る椅子があるでしょう。膝掛けなんかも添えてあるやつ。

もうそれだけでマグリットの作品に見えて、なんだか可笑しかった。

投稿者 zig5z7 | 返信 (0)

「ニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム」行った

返信

これな。


http://www.nact.jp/exhibition_special/2015/magj/index.html


国立新美術館、今日から8月末まで。


チケット買ったらアイカツのカードもくれて「?」。

つまりプレイアブルな実機の展示があります。いい先制のジャブ。

プレイアブル展示は他にも東方紅魔郷(!?)やラブプラス(……。寧々がもじもじしてました)など。

プレイアブルでなくてよければ鉄騎のコントローラーも。

実は学芸員の私物だったらどうしよう。


艦これのフィギュアが普通に展示されててちょっと面白かった。一航戦と島風と天津風(figma)、大和(おねえさん座りのやつ)。

実は学芸員の私物だったらどうしよう2。


全体としてどうしても広く浅くな感じになっているのはしょうがないかも。紹介の冊子も四半世紀くらい前の進研ゼミっぽい。

でも、意欲的な展示ではあります。こんなテーマ、スペースがいくらあっても足りるわけないし。


なお、物販で売ってる「公式本」と称される2500円の四角くて黄色い本は、展覧会図録というわけではなくてどちらかというと文化史のさらに資料みたいなものだったので別に買わなければいけないほどでもなかったです。文章もどことなく変。つい浮かれて買っちゃったけど。


それにしても、仮にも国立の美術館の物販で、まさか初音ミクのねんどろを見るとは思わなんだ。買わなかったけど。


あと、撮影禁止なのはやっぱり無粋だよなあ。撮らせたくらいでそこまで混みもしないと思うし、迷惑も顧みず接写したくなるようなものも……人によってはなくもないかもしれないけど、コンデジとかで手早く数発押さえるくらいなら別にいいんじゃないかなあ。けいおん!の立ち絵パネルあったよ。椅子もあったし、それともあそこでは撮っていいんだろうか。

投稿者 zig5z7 | 返信 (1)

女子高生キラー

返信

滝先生の、落として上げる人心掌握の威力がエゲツない。

生真面目さがなければホストで食っていけそう。粘着イケメン悪魔だし。


教師(指導者)とホストって、意外と同様のスキルを求められるのかなぁ・・・


あ、今週も久美子が可愛かったです。人間的に。

投稿者 sbifb4 | 返信 (0)

http://q7ny3v.sa.yona.la/2220

返信

同性婚したエルトンジョンが配偶者と養子の幼児二人とハッピーそうな父の日インスタグラムを上げているんだけれど。この二人が成人するときエルトンジョンとその配偶者は老人で、もう今でも老人側だけれども。財産はマネジメントされてて不自由はないだろう、だけど子供を育てて社会に送り出すっていう大人のライフワークをちょっと「お遊び」みたいに思ってんちゃうん、って腹が立つ。

投稿者 q7ny3v | 返信 (0)

Re: ファイアーエンブレム

☓ファイアーエンブレム ◯ファイアーエムブレム

返信

ファイアーエムブレムファンの逆鱗に触れるらしいですよ。

投稿者 sbifb4 | 返信 (1)

いま都内某駅改札横券売機付近でノートPCをおっ広げてそこらへんに置いてバ チバチと打鍵しまくっていた貴女に告ぐ

返信

1分歩けば出口のそばにコーヒー屋があるんだからそこで思う存分打ちまくればいいのに、何があなたをそこまでさせたのか。


あと、その打鍵だと最近のペラいキーボードでは2年保たないと思います。すっごい聞こえた。

投稿者 zig5z7 | 返信 (0)

スタバなう

返信

ふと思いついてタイトルどおりTwitter上をリアルタイム検索してみたらほんとに素の人がうじゃうじゃいて少しだけ驚いた。

そろそろ思いっきり給湯室とか回転寿司とかマクドナルドとか二郎とかの画像を上げてる人がもっといてもいいのに。

投稿者 zig5z7 | 返信 (0)

レビューする人間をレビューする機能とかつけたらどうだろう。

返信

Amazonしかりカカクしかり。

投稿者 sbifb4 | 返信 (0)

おっさんホイホイ

返信

今日の境界のRINNEでちゅどーんのポーズや響子さんのPIYOPIYOエプロンなど往年の留美子ネタが織り込んであって懐かしくなった反面おっさん需要を見越されているみたいで微妙な気持ちになった。

投稿者 sbifb4 | 返信 (0)

高い買い物をしたので自慢させて欲しい(小物感)

返信

【参照】マンゴーまとめ


一昨年に種から育て始めたマンゴーですが、実は今年、越冬に失敗して枯らしてしまったんです。

温室入れてパネルヒーターつけても所詮屋外は屋外、やっぱダメなー。

で、悔しさをバネに再挑戦を心に誓ったんですが、メキシコ産マンゴーは蒸熱処理から放射線処理に切り変わったみたいで、去年の夏に試した範囲ではさっぱり育たなかったのです。


輸入物がダメだとなると、残る選択肢は殺菌処理の施されない国産マンゴー・・・ただし高い。

しばらく葛藤しましたが、欲望に勝てなかった。


mi7yna4b


宮崎県産マンゴー 送料込み二個で¥5,150- \(^o^)/ ヤッター


生まれて初めてだよ、一個千円以上する高級な果物買ったの。

で、食った。うめぇ、うめぇよ、やっぱりおつとめ品とは違うわ(同じだったら泣けてくるけど)むひょー。


食後に種を取り出したんですが、イマイチちっさい。育たなかったら笑う。


自慢終わり(人としての器もちっさい)

投稿者 sbifb4 | 返信 (0)

Re: ユーフォニアム女子のその後、プロの演奏家となった 2

ああ、そうか。

返信

生身の人間が演奏するとほうれい線がくっきり浮かび上がっちゃうのを、アニメでは描いていない事に気がつきました。


確かに台無しだよなぁ・・・

投稿者 sbifb4 | 返信 (0)

Re: ベランダ と バルコニー の違い

例のベランダ

返信

ナモ麻布十番(貸しスタジオ)

植物男子はベランダーじゃなくてバルコニアンだった模様。

投稿者 sbifb4 | 返信 (0)

http://q7ny3v.sa.yona.la/2219

返信

ササキノゾミ原器について。「佐々木希級」「佐々木希超え」などの記述が気に掛かる。オレはぴくりとも来ないぞ。いやそうじゃないか。容姿印象で思い出すのが高校生の頃に「頼めばヤレる」って噂を立てられていた同級の女子のこと。学校のお勉強が苦手らしくってさ、ちょっと発達に壁があったのかも知れない。まあただの噂でウソ、頼む行列の先鋒がどうも断られていたっぽいから。

投稿者 q7ny3v | 返信 (0)

ゲームとかアニメとかそういう娯楽のいいところは我を忘れられるところで、

返信

嫌なところはその後どこかで必ず我にかえるタイミングがあるところ。


没入しすぎなんですかね。いい感じにソフトランディングで帰ってこられる時はいいんですけども。

投稿者 zig5z7 | 返信 (0)

ありそうな話。 - 【児ポ法】いわゆる単純所持(持ってるだけでアウト)の罰則適用が、もうすぐ 始まります

返信

7/15から。


 警察としては、なるべく少ない逮捕で違法行為を抑制したいわけです。いわゆる見せしめ逮捕ですが、事例吟味して選ぶなら、波及効果のある人を選ぶでしょう。波及効果があって、児ポを大量に持ってそうな人。そう、私ならロリコンもの(またはキワどいBL)だけをメインで描いている成人向け漫画家を選びます。

 漫画家は、男女問わず、デッサン資料として写真集(データ含む)を大量に持っていたりします。さらに、漫画アニメは本来「児ポの対象にならない」のですが、もし漫画家が「実写の児ポ」を持っていて捕まったら、何だか「漫画も含まれる」感じで国民がニュースを受け止めますよね。その効果は絶大です。商業&コミケ&ネット文化の風紀が一気に引き締まるでしょう。

【児ポ法】いわゆる単純所持(持ってるだけでアウト)の罰則適用が、もうすぐ始まります

投稿者 zig5z7 | 返信 (0)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.